採用情報RECRUIT

HOME採用情報採用メッセージ

採用メッセージ

より良い未来の創造を目指し共に働きませんか

当社の事業の柱は、心血管病治療薬としてのナノ粒子製剤の研究開発を行う創薬事業。そのはじまりは、ある主治医と患者との出会いでした。
平成元年、現代表取締役である松原正東の主治医であったのが、江頭健輔です。親交を深めるうちに、松原は江頭の研究に対する熱意と、「国民の健康と福祉に貢献したい」という思いにいたく共感し、平成19年、江頭の研究が実用化へと近づいたことを機に、当社を設立しました。

「国民の健康と世界の福祉に貢献すること」という当社の経営理念は、この江頭の熱意と想いから誕生したものです。ここで働く研究員、営業、知的財産、管理を含めすべての社員は、この理念に共有し、集まった同志です。全社員20名ほどの少数精鋭の組織として、それぞれに切磋琢磨しながら日々業務を推進しています。

創薬の研究開発はくすりの候補の探索、選択に始まり、動物実験、治験、承認申請と長期にわたる事業です。医療の進歩は目覚ましく、要求される技術水準もいっそう高度化しています。そんな中だからこそ、自らの可能性を枠にはめず、常に情熱をもって新たな取り組みにチャレンジできる方を私たちは求めています。

仕事とは、社内やお取引先様等関係する方全員との共同作業です。共同作業を進めるにあたっての基本は信頼関係の確立であり、そのためには相手に対し誠実であることが求められます。仕事上では常に厳しさと緊張感を持ちつつも、常に相手を尊重する気持ちを忘れないこと。多彩なバックボーンを持つ同志が、互いを信頼し、力を補い合うこと。それが仕事をする上でもっとも大切なことだと考えます。

かつて一人の主治医と患者との出会いが、当社の礎として発展したように、私たちとあなたとの出会いも、互いの人生の、そして社会全体の幸福に寄与するものでありたいと考えています。
『国民の健康と世界の福祉に貢献すること』は、より良い未来を次の世代に受け継ぐことに他なりません。この理念に共感された方にぜひ、先端医療開発の一員として働いてほしいと思います。