琉球のめぐみ

購入ページへ

こだわりの原材料 Extra Virgin Olive Oil

エクストラバージンオリーブオイルって?

エクストラバージンオリーブオイルは、オリーブオイルの中で、風味も香りも最高品位と認められた1番絞りのオイルです。
風味や香りは国際オリーブ協会(IOC)で認められたテイスターによってテイスティングされ、定められた酸度の基準をクリアしたものが『エクストラバージンオリーブオイル』と名乗ることが出来ます。

ピュアオイルとエクストラバージンオリーブオイル

オリーブオイルは種子から採れる油ではなく、生のオリーブの果実を絞ってできています。
日本でいう一般的なオリーブオイルは「ピュアオイル」と呼ばれています。ピュアオイルは、質にばらつきのあるオリーブの油を精製したものにバージンオイルを混ぜて味や香りをつけています。
一方、エクストラバージンオリーブオイルは、オリーブの果実をすり潰して絞り、遠心分離機にかけオイルと水に分けた時点で採れたオイルで出来ています。ピュアオイルと違い、精製をしたり、他のオイルと混ぜることはありません。つまり、『100%オリーブのジュース』と呼べるものなのです。

項目 エクストラバージンオリーブオイル ピュアオリーブオイル
酸度 0.8%以下 1.0%以下
製法 オリーブの果実をそのまま絞ったもの 精製したオリーブオイルとバージンオイルを混ぜたもの
風味 完全な味わいと香り 精製済みなので癖のない味
加熱 生食に向いている 加熱調理に向いている

なぜエクストラバージンオリーブオイルなの?

オリーブオイルにダイエットや美肌効果、生活習慣病予防などの健康効果が期待できると近年よく耳にしますよね。オリーブオイルが健康に良いとされる理由はなんでしょうか。

これには、主成分であるオレイン酸が大きく関わってきます。オレイン酸は、血中の善玉(HDL)コレステロールを減らさずに悪玉(LDL)コレステロールを減らし、また血中の中性脂肪も減らす働きがあります。血中の脂質異常の改善に役立つということです。

さらに、エクストラバージンオリーブオイルはピュアオイルとくらべて、抗酸化作用のある各種フェノール類の含有量が豊富なことが分かっています。フェノール類は悪玉(LDL)コレステロールの酸化を抑えたり、活性酸素の掃除をし動脈硬化の予防をしたりしています。これは、製造過程で加熱しないエクストラバージンオリーブオイルのみにある恩恵なのです。

琉球のめぐみサプリメントにはイタリア産のエクストラバージンオリーブオイルを100%使用しています。


こだわりの原材料 沖縄県産野菜

沖縄で親しまれてきた島野菜

健康長寿で知られる沖縄には「病気を治すのも食事をするのも、生命を養い、健康を保つため」という、琉球王朝時代から伝わる「医食同源」の食思想が今でも根づいています。

その食思想のもと、沖縄では島野菜と呼ばれる農産物が古くから親しまれています。
島野菜は菜園で採れるものから山野菜、野草の部類まで幅広い種類があり、郷土料理に利用され一般家庭から料亭まで幅広く利用されており、現在でも大変親しまれています。

琉球のめぐみ®サプリメントには島野菜の中からニシヨモギを、さらに、沖縄県産の野菜である秋ウコンと島トウガラシを原料に使用しています。


沖縄の環境と沖縄県産島野菜

沖縄県は日本で亜熱帯と呼ばれる気候に属していて、強い日差しや海風の影響が大きく、年間を通してあたたかで温度差が少ない事で知られています。この特徴的な気候が豊かな自然環境をつくりだし、さまざまな種類の野菜や植物を育んできました。

また、沖縄の土壌は珊瑚礁の風化などを経て出来ており、ミネラルが豊富に含まれています。
このように、特殊な環境で育った沖縄県産島野菜は、ポリフェノールやミネラル、ビタミン類といった栄養が豊富に含まれ、日本本土で育った野菜よりも抗酸化作用が強いと言われています。

栄養豊富で見た目にも美しい色濃く鮮やかな野菜が多いのは、沖縄の独特な自然環境が作り出した恩恵なのです。


島トウガラシ

ニシヨモギ

秋ウコン
琉球のめぐみTOPへ

メールでのお問い合わせは、購入ページ上部の【お問い合わせ】、メールフォーム
もしくはmegumi@sentaniryou.co.jpまで

株式会社先端医療開発は九州大学発の創薬ベンチャーです。
Copyright (C) 株式会社先端医療開発. All Rights Reserved